すぐに借りられる金融機関とは?

 

緊急事態というのはいきなり起こります。
『お金を借りたい。一万円か2万円で良いんだけど・・・融資まで数日間は別に待てるよー』
というあまり切迫していない状況なのであれば、即日融資をしている消費者金融をわざわざ選ぶ必要はありませんが、
『いきなり明日までにお金が必要。今日借りないとヤバイ』
という切迫した状態なのであれば、即日融資も可能な消費者金融を選んで融資を受ける必要があります。

 

最近では利用者のニーズに合わせてその日のうちに融資をしてくれる消費者金融が増えてきつつあります(銀行は厳しいですが)。
ですから慌てずに即日融資も可能な消費者金融に申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

1万円程度を借りる時でも即日キャッシングだってできます

一万借りて子供服を買うお母さん

ただし、1万円程度の少額を今すぐ借りたいなら即日融資も可能と言っても時間帯によっては翌日融資になってしまう場合があります。

特にありがちなのが夕方に申し込みをする場合です。
夕方になると通常の銀行の取引時間は終了してしまいます。

 

そうなると、いくら審査に通ったとしても消費者金融からの融資金を振り込むことができないのです。
ですから、午前中の早い時間帯に融資の申し込みをしておいた方がよいかもしれません。

 

ちなみに、即日融資の申し込みは店頭ではなくインターネットのホームページ上からのみの受付であることが多いです。

 

借入申込の方法

申し込みのやり方はとてもシンプルで、受付フォームに必要な情報(名前や生年月日、性別、住所、電話番号など)を入力し、送信するだけです。本人確認書類は消費者金融によって添付方法が違います。FAXで送るところもあれば、メールに添付して送るところもあります。申し込む際は事前に注意事項や本人確認書類の送付方法などを確認してから申し込みましょう。

 

申込時の記入例の一部

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号